News & Column

2016/04/20 ミライフ

サトウユウスケ独立しました!

blog1

はじめまして、株式会社ミライフ、代表のサトウユウスケです。
2016年3月10日のサトウの日にミライフを設立し、コツコツと準備してきましたが、
ようやくこちらのブログもスタートすることが出来ました。

今後、このブログではミライフという会社のこと、私、代表佐藤の独り言をはじめ、
未来・未来志向について、ライフデザイン、キャリアデザイン、働き方変革などについて
発信していけたらと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いします。

今日は最初のご挨拶という事で、独立に至った経緯をご報告させて頂きます。
少し長くなりますが、良かったらお付き合いいただければと思います。

なぜ独立?

なぜ独立?とよく聞かれますが、これにはいろいろ理由があるようで、実は無いかもしれないです。
元からしようと思ってたというのが強く、独立ありき。

これは父の影響が大きい。うちの父も30代で起業しました。父が会社をやっていたからか、
自分のスタンダードはここにある気がします。

簡単に言うと、自由自律。自分で考えて、自分で行動して、自分で責任取る。それが当たり前。
そう考えると、会社員は自分にとって窮屈だったのかもしれません。
シンプルにお客さん向いて仕事したいだけなのにそれが出来なかったり、
与えられた環境、変わらない環境で自己成長が止まってしまうのが怖かった。

学ぶことが少なくなったというのはおこがましいけど、ここからさらに成長するためには、
やっぱり自分に負荷掛けないといけないし、自分にとって未知のゾーンにトライしないといけない。だから転職では意味がない。どうしても自分で会社をやってみたい。
そう、「やってみたい」からやるということであり、「やらなければ後悔する」からやるということなのかなと思います。

思い返せば、新卒の時から、「自分で会社をやりたい」と言っていました。
リクルートに転職する時にも明確に、「人材ビジネスで起業したい」と言いました。
そこから12年。辞める辞める詐欺とも言われかねないくらい長く居させてもらって、
リクルートでいろいろな経験をさせて頂き、自分の視野も、やれることも広がってきました。
あとはやるだけ。
というように、精神論120%全開ですが、「人生後悔しない」というのが私の目標なので、
仕事も、家族も全力で頑張っていきます!
独立後は、毎週月曜日、娘の保育園にお迎えにいくことにもしたので、それもとても楽しみです。

これを見てくれている皆さんは、きっと私にとって大事な方々だと思いますので、
いい時も、悪い時も、今後とも末永く宜しくお願いします。

ACCESS RANKING